行列屋さんの作業ログ

行列まわりで色々やってたエンジニアの作業メモ&国内外旅行記ブログ

一人旅NY3泊5日⑧ 9/11メモリアルと夜のエンパイアステートビル、お土産など

前の旅行記はこちら
liberaldays.hatenablog.com



ウォール街を散策したあとは、近くの9/11メモリアルに向かいます。
その後は近所のスーパーで夕食を。
夕食後は再びエンパイアステートビルの展望台に向かいました。

ウォール街を見たあとは地下鉄に乗ってちょっとだけ北上。
世界貿易センタービルの跡地、そして現在はワンワールドトレードセンターが建っている地に向かいます。


ワンワールドトレードセンターを下から。
高さは尖塔含めて541m、NYで一番高い展望台も上にあるようでした。
今回は時間的に厳しいのでそちらはパス。


まずはビルの下にある、貿易センタービルの跡地を見学します。
現在はツインタワーの跡地に2つの巨大な噴水が作られており、その縁にはテロ事件の犠牲者の名が刻まれています。
場所が場所だけに騒ぐ人もおらず、水音が響き渡る厳粛な空間になっていました。

このビル跡を焼き付けた上で、テロ事件を祈念して作られた施設「911メモリアル・ミュージアム」を見学します。
Home | National September 11 Memorial & Museum

ここへの入場も、NYのCityPassに含まれているんですよね。
【嬉しい特典付き】ニューヨーク・シティパス 6観光スポット割引&優先入場チケットブック
linksynergy.jrs5.com

もう慣れてきた手荷物検査、身体検査を通過して入場。
ミュージアムは地下に広がっています。

最初の方に目に飛び込んできたのが、この鉄骨。



なんだこれと思いましたが、航空機が突入したまさにその場所の鉄骨が展示されているようでした。

他にも、貿易センタービルが登場した映画作品や、ビルの構成図、実際に使用された避難階段など、様々な方向から、この場所に何が建っていたのか、そして何があり、現在どう保全しているのかが展示されていました。
写真撮り忘れました(というか写真とるような雰囲気じゃなかった)が、崩壊に巻き込まれた消防車などもそのままに…
また、犠牲者の顔写真が一面に並べられた小部屋もあります。(ここは完全に撮影禁止)


しばらく見学を進めていると、このような広い空間にでます。
右の巨大な壁は貿易センタービルの基礎部分だそうです。
下の机では、各種の資料を参照することができました。

時間的には90分程で回れる小さなミュージアムではありましたが、得るものの大きな場所でした。



最後に撮影した美術館の地上部分。

歩きつかれたので、一度ホテルに戻ります。

ワールドトレードセンター下にある超近代的な地下鉄駅と商業施設。
NYの地下鉄駅、とても歴史ある…率直にいうとボロい駅が多いのですが、この駅は清潔快適でした。
(…ホームは普通だった気もするけど。)

ホテルに戻ったあとは、Morton Williamsというスーパーに夕食の買い出しに行きました。
Google マップ



買ったのは夕食のパスタと…

朝食用のサンドイッチ(チョコレート付)


それから日本では見ない栄養ドリンク。

ちなみに初日は食器がなくて、部屋での食事にとても苦労してしまったのですが、Morton Williamsの2Fのイートインスペースでプラ食器を手に入れ、今日は文化的に食事を摂ることができました。

夕食を済ましたら、再び街に繰り出します。
CityPassの特典で、同日20時以降(夏季22時以降)であればエンパイアステートビルの展望台に、再度入場が可能なのです。

夜のNYに一人繰り出すのは少し不安でしたが、夜景のために挑みます…。
結果からいうと、夜でも大通りならば人通りがあるため、特に危ないと思うことはありませんでしたが。
(油断は禁物ですけどね。)

無事何事もなくエンパイアステートビルに到着。
昼よりも少ない、5分ほどの待ち時間で上まで登ります。

そして展望台からの景色がこちら。

左の方の特に明るいエリアが、タイムズスクエア
また中央奥にはロックフェラーセンターが見えます。


クライスラービル方面。


さっき行った、ワンワールドトレードセンター方面。

良いカメラが欲しくなる夜景…。
日本の夜景とは質がまた違います。

ちなみにこの場所、遮るものがないのでとても寒い…。夜景を目に焼き付けたらそそくさと中へと退散。


尖塔はこんな感じで明るくライトアップされてました。

帰りがけに、タイムズスクエアのハーシーズのお店でお土産をまとめ買い
newyork.navi.com



ばらまき用のチョコレート箱(箱がおしゃれ)


自宅用のチョコ幾つか。
キスチョコは、当時日本では未発売だった「クッキークリーム味」と、Deluxeなるものの2つを購入。
クッキークリームは日本人好みの優しいオレオ味でした。
Deluxeは…ヘーゼルナッツ入り(ハワイ土産にありそう…)

(それからハーシーズで買ったものではないけれど、)
BROOKSIDEのチョコレート!日本では発売されてなさそうな、クランベリーとGOJI&ラズベリー味。
他のBROOKSIDE製品と同じく、味がしっかりしてて美味しかったです。

そしてプリングルス。チーズとサルサ。超濃い味。
LOUDはそういうシリーズなんだろうか…?と思ったらて調べたところ、特に味に拘ったシリーズということが判明。
濃い味ですが、たしかに美味しい。
Pringles


そして一番欲しかったものがこれ。Biscoffのクッキースプレッド。
香りがそのまんまBiscoffのペーストで、トーストに塗ると最高です。
日本でも発売してくれないだろか…。

ところで部屋に戻ったら、冷蔵庫にいつの間にかこんなものが。

(もう3月なのにクリスマスデザインのコーラーが入っているのも気になるんですが)
ミネラルウォーターが無料に。何故?
初日はなかったんですが、連泊の特典でしょうか…?当時はSPG系列の上級会員ではなかったので、こういうのが貰えるとは思ってなかったんですが。
まあ貰えるものはもらっちゃいましょう。

今日は歩き回って疲れたんですが、明日も予定は盛りだくさん。
明日に備えてしっかり寝ます。

次の旅行記はこちら
liberaldays.hatenablog.com